So-net無料ブログ作成

小池百合子に騙されて仲間を捨てた細野豪志や玄葉光一郎よ恥を知れ

 政治的な話題には、なるべく身を置くようにしてきましたが、このところの衆院解散に伴う政局の動きにはさすがに黙って見ていられなく敢えて触れます。
 政治的主張と私生活を区別できなくて辞任に追い込まれた舛添東京都知事を糾弾し、代わって登場したはずの小池百合子氏ですが、このところの彼女の動きには呆れるどころか、政治家としてはまさに「アホ」かとさえ思うような言動が伝えられています。
 そのいでたちから、緑のタヌキとも揶揄される小池百合子女子の言いたいことは、「安倍一極政治」の排除」かも知れませんが、実際はそうではないのでしょう。
 実は、「..」なんて。

 実は、私「細野豪志」ってもう少し骨がありそうに見えましたが
nice!(0)  コメント(0)  [編集]
共通テーマ:お笑い

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © いまを斬る!鬼平の独り言 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます